MENU
カテゴリー

マリオットポイントの全て。基本情報から貯め方・使い方・購入方法まで徹底解説!

この記事ではマリオットボンヴォイのポイント事情について徹底解説します。

  • ポイントの基本情報
  • ポイントの貯め方
  • ポイントの使い道

上記について解説するので、気になる箇所から読んでいただけたらと思います。

目次(クリックで該当箇所へ)

マリオットボンヴォイのポイントにまつわる基礎知識

マリオットのポイントは以前「スターポイント」という名称でしたが、現在は「ポイント」という名称です。

ポイントの有効期限は2年間ですが、2年間に1回以上ポイントの加算があれば有効期限が延長されるので、普通に利用していればポイントが失効せずに半永久的に保有できます。

マリオットボンヴォイのポイントは以下のような貯め方・使い方ができるポイントです。

貯め方

  • SPGアメックスカードを発行する
  • SPGアメックスカードで決済する
  • マリオットボンヴォイ加盟ホテルを利用する
  • ポイントを購入する

使い方(お得かつオススメ)

  • マリオットボンヴォイのホテル宿泊に利用する
  • 客室のアップグレードに利用する
  • インスタント特典と交換する
  • 航空会社のマイルに交換する

現金化ができないポイントであり、ポイントの価値は使い道によって大きく異なります。

またポイントは年間10万ポイントまで他人に譲渡できるため、余ってる場合は家族や知人にプレゼントするのもいいでしょう。

現金化はできない

マリオットボンヴォイのポイントを現金化することはできませんが、現金のように利用することはできます。

  • SPGアメックスのポイント(60,000P)→JALマイル(25,000マイル)→JAL Global WALLET(27,500円)
  • SPGアメックスのポイント(60,000P)→JALマイル(25,000マイル)→WAON(31,250円*)

WAONへの交換レートは交換マイル数により異なります。上記は仮で最大値で計算しています。

    JAL Global WALLETはVisa加盟店で利用できるので、普通のクレジットカードのように利用できます。

    WAONはWAONが利用できるお店で利用できるのに加え、2021年10月21日からApple Payに対応したため、Apple Payが利用できるお店でも支払いが可能です。

    1ポイントあたり0.45〜0.52円ほどと、ホテル宿泊での利用よりもお得さが落ちてしまいますが、どうしても換金したい場合には上記の方法をお試しください。

    クレジットカードのポイントは雑所得に分類されるため、年間20万円相当以上をJAL Global WALLETやWAON経由で利用する場合には注意してください。

    ポイントを第三者に譲渡が可能

    マリオットボンヴォイのポイントは、年間10万ポイントまで(1,000ポイント単位で100,000ポイントまで)譲渡できます。

    しかし、マリオットのアカウント開設したばかりの方にはポイントを送ることが出来ず、60日以上経過後している必要があります。

    譲渡する相手は、家族に限らず見ず知らずの人でも可能です。

    ポイントを譲渡するのはネット申し込みができず、担当部署に連絡する必要があります。

    譲渡する相手のマリオット会員番号と本名を伝える必要があるため、電話をかける前に事前に準備しておきましょう。

    マリオットボンヴォイのポイントの貯め方

    マリオットのポイントの貯め方は主に以下の5つです。

    • SPGアメックスカードを発行する
    • SPGアメックスカードで決済する
    • マリオットボンヴォイ加盟ホテルを利用する
    • ポイントを購入する

    それぞれ解説します。

    SPGアメックスカードを発行する

    マリオットとAMEXが提携して発行するSPGアメックスカードは、発行して諸条件を満たすことでポイントを獲得できます。

    発行方法によって獲得できるポイントが異なります。

    • 紹介制度経由:75,000ポイント
    • 公式サイト経由:69,000ポイント
    • ポイントサイト経由:69,000ポイント+α(2,000円ほど)
    • 営業マン経由:69,000ポイント

    最もポイントを獲得できる入会方法なのが、SPGアメックスカード保有者(既存のユーザー)からの紹介です。

    獲得できるポイントは75,000ポイントです。

    • 入会後3ヶ月以内に10万円以上のカード利用:30,000ポイント
    • 入会後3ヶ月以内に10万円以上のカード利用:30,000ポイント←期間限定!
    • 紹介経由:6,000ポイント
    • 30万円利用時:9,000ポイント

    ※入会後3ヶ月以内:カード発行日から3ヶ月後です。正確な発行日はフリーダイヤルの会員デスクに電話すればわかります

    他の方法と比較して6,000ポイントほどお得なので、損したくない方は紹介経由での発行をお勧めします。

    SPGアメックスの紹介制度は危険?キャンペーン詳細やお得な理由を分かりやすく解説

    SPGアメックスカードで決済する

    SPGアメックスを支払いに利用することがで、マリオットボンヴォイのポイントがたまります。

    基本的に100円ごとに3ポイント貯まり、月に1回まとめてMarriott Bonvoy会員口座に付与されます。

    マリオットホテルでの利用やマリオットの会員ランクがある場合には、もらえるポイント数が増えます。

    ポイント還元率が上がるケース

    Marriott Bonvoy参加ホテルでの利用の場合は、100円につき6Marriott Bonvoyと、通常の2倍のポイントがもらえます。

    SPGアメックスカードを持っているとMarriott Bonvoyのゴールドエリート会員の資格が付与されるため、ホテルの宿泊1ドルにつき12.5Marriott Bonvoyポイントが加算されます。

    ポイント還元率が下がるケース

    200円につき3ポイントしか貯まらない支払い先があるので、注意してください。

    • 電力会社
    • ガス会社
    • 水道局
    • 公金・税金
    • 各種オンライン決済手段
    • 病院や郵便窓口など

    さらに、そもそもポイントをもらえない支払い先もあります。

    楽天EdyやモバイルSuicaなど、電子マネーのチャージでSPGアメックスを利用してもポイント付与の対象外です。

    マリオットボンヴォイ加盟ホテルを利用する

    マリオットボンヴォイのホテルに宿泊すると、ポイントを獲得できます。

    もらえるポイント数は会員ランクに応じて、以下のように変化します。

    SPGアメックスで支払うとよりお得

    ホテル宿泊費の支払いでSPGアメックスを利用すると100円につき最大18.5ポイントを獲得できます。

    18.5ポイント貯まる際の内訳は以下のとおりです。

    マリオット参加ホテルでのSPGアメックスのカード利用 100円ごとに6ポイント
    マリオットのゴールドエリート会員 1ドルごとに12.5ポイント
    合計 100円ごと*に18.5ポイント

    上記は1ドル=100円かつSPGアメックスの特典であるマリオットのゴールドエリートという条件で算出した場合の数字であり、会員ランクが上がればより多くのポイントを獲得できます。

    ポイントを購入する

    マリオットボンヴォイのポイントはマリオットボンヴォイの公式サイトから購入可能です。

    購入方法は簡単で、以下の4ステップです。

    1. ポイント購入ページにアクセス
    2. 購入したいポイントを選ぶ
    3. 会員ページにログインする
    4. 支払い情報を入力して購入

    まずはポイント購入ページにアクセスし、ポイント数を指定しましょう。

    ちなみにポイントは、以下のように1,000ポイントごとに購入できます。

    購入したいポイントが決まったら、マリオットの会員ページにログインします。

    そうすると決済ページになるので、必要情報を入力しましょう。

    クレジットカード情報を入力し「今すぐ払い」ボタンをクリックする事でマリオットポイントを購入する事が出来ます。

    >> 購入ページはこちら

    ポイント購入キャンペーンが定期的に開催

    ポイントの購入キャンペーンが定期的に開催されるため、そのタイミングを狙って購入するとお得です。

    過去のキャンペーン

    • 2017年11月:35%割引
    • 2018年2月:35%割引
    • 2018年4月:35%割引
    • 2018年6月:35%割引
    • 2019年4月:25%割引
    • 2019年12月:30%割引
    • 2020年3月:50%ボーナス
    • 2020年6月:60%ボーナス
    • 2020年9月:50%ボーナス
    • 2020年12月:60%ボーナス
    • 2020年2月:40%ボーナス
    • 2020年5月:30%割引
    • 2020年8月:最大50%増量

    マリオットボンヴォイのポイントの使い方

    マリオットボンヴォイのポイントの使い道は様々ですが、お得かつオススメの使い道は以下の3つです。

    ホテル宿泊もしくはマイルとの交換に利用するのが特におすすめです。

    • マリオットボンヴォイのホテル宿泊に利用する
    • 航空会社のマイルに交換する
    • インスタント特典と交換する

    他には、以下のような使い道がありますが、ポイントの交換レートが悪いためお勧めできません。

    • レンタカー
    • 各種イベントのチケット
    • プライオリティパス
    • ギフト券など

    他の方法まで詳しく知りたい場合には、公式サイトのマリオットポイントの交換方法というページを参考にしてください。

    マリオットボンヴォイのホテル宿泊に利用する

    マリオットボンヴォイに加盟しているホテルは基本的にポイントで無料宿泊が可能です。

    マリオットボンヴォイに加盟しているホテルグループは以下のようにたくさんあり、世界中だと5,000以上のホテル数です。

    中には一部ポイントで残りを現金という使い方もできます。

    ちなみに国内の中では東山ニセコビレッジ リッツ・カールトン・リザーブは、リッツ・カールトンですがマリオットボンヴォイに加盟していないためポイント宿泊はできません。

    ホテルごとの必要ポイントは異なり、カテゴリーとシーズンで割り出されるため日によって変わります。

    カテゴリー オフピーク スタンダード ピーク
    1 5,000 7,500 10,000
    2 10,000 12,500 15,000
    3 15,000 17,500 20,000
    4 20,000 25,000 30,000
    5 30,000 35,000 40,000
    6 40,000 50,000 75,000
    7 50,000 75,000 70,000
    8 70,000 85,000 100,000

    日ごとの必要ポイント数を見るには、スマホの専用アプリが便利であり、PC用ページでは見づらいです。

    航空会社のマイルに交換する

    マリオットボンヴォイのポイントは、SPGアメックスが提携している40以上の航空会社のマイルに交換可能です。

    日系であるANAやJALをはじめ、基本的には3ポイントを1マイルに換算して移行できますが、交換レートが異なる航空会社もあります。

    交換できる航空会社と交換レートは以下のとおりです。

    アライアンス 航空会社 交換レート
    スターアライアンス ANA 3:1
    シンガポール航空
    タイ国際航空
    ルフトハンザ・ドイツ航空
    エアカナダ
    エアチャイナ
    南アフリカ航空
    ターキッシュエアラインズ
    コパ航空
    アシアナ航空
    エーゲ航空
    TPポルトガル航空
    アビアンカ航空
    ユナイテッド航空 3:1.1
    ニュージーランド航空 200:1
    ワンワールド JAL 3:1
    キャセイパシフィック航空
    ブリティッシュエアウェイズ
    カタール航空
    アメリカン航空
    カンタス航空
    イベリア航空
    LATAM航空
    スカイチーム デルタ航空
    エールフランス航空
    大韓航空
    中国東方航空
    サウジアラビア航空
    アリタリア航空
    アエロメヒコ航空
    アエロフロート航空
    非加盟 エティハド航空 3:1
    エミレーツ航空
    ハワイアン航空
    中国南方航空
    アラスカ航空
    ヴァージンオーストラリア航空
    サウスウェスト航空
    ジェットスター航空
    ヴァージンアトランティック航空
    フロンティア航空
    海南航空
    ジェットブルー航空 6:1

    まとめて交換するとお得

    Marriott Bonvoyポイントをマイルに移行するときはまとまったポイントで交換するとさらにボーナスマイルがつきます。

    ANAやJALの場合には、60,000ポイントごとに交換すると20,000マイルに加えて5,000マイルを追加でもらえます。

    インスタント特典と交換する

    インスタント特典とは、マリオットボンヴォイ参加ホテルでの飲食やゴルフやスパなどの利用代金をポイントで支払えるサービスです。

    ポイントの交換レートは250ポイント=1ドルであり、1ポイント価値が0.4円ほどで、すこし勿体なさ*があります。

    ※できれば、ポイントはホテル宿泊自体に使うかマイル等に交換するのがおすすめです

    ポイント数 ドル
    250ポイント 1ドル
    1,250ポイント 5ドル
    2,500ポイント 10ドル
    5,000ポイント 20ドル
    12,500ポイント 50ドル
    25,000ポイント 100ドル
    125,000ポイント 500ドル

    基本的にはチェックイン時にポイントをインスタント特典交換アワードに交換しておき、客室に料金をチャージする形で使います。

    また、インスタント特典交換アワードに参加しているホテルがそれほど多くありませんので、利用できるかどうかは事前に調べなければいけません。

    まとめ:マリオットボンヴォイのポイントを活用しよう!

    以上、マリオットボンヴォイのポイントについてでした!

    ポイントは貯まりづらい・使いづらいケースがありますが、マリオットのポイントは利便性がよいので活用してみてください。

    とくにポイントの有効期限が実質無期限であるので、コツコツと貯めて賢く使ってお得な旅行を楽しむきっかけにしてみてはいかがでしょうか?

    今ならいきなり75,000ポイントもらえる!

    2021年11月現在、SPGアメックスの発行キャンペーンが開催されています!

    通常39,000ポイントのところ、75,000ポイント獲得できるため、いきなりリッツ・カールトンのような高級ホテルに無料宿泊が可能です…!

    また、SPGアメックス保有者から紹介を受けてカード発行することで6,000ポイントも多く獲得できます。

    75,000ポイントの内訳は以下です。

    • 入会後3ヶ月以内に10万円以上のカード利用:30,000ポイント
    • 入会後3ヶ月以内に30万円以上のカード利用:30,000ポイント←期間限定
    • 紹介経由:6,000ポイント
    • 30万円利用時:9,000ポイント

    ※入会後3ヶ月以内:カード発行日から3ヶ月後です。正確な発行日はフリーダイヤルの会員デスクに電話すればわかります

    SPGアメックスカード保有者から紹介してもらうと、1番ポイントを獲得できるのでオススメです。

    目次(クリックで該当箇所へ)
    閉じる