リファ(ReFa)ドライヤーの口コミ!デメリット3点を使って解説

「オシャレで性能もいいドライヤーを探してる」
「美容室帰りのような艶サラな髪になりたい」
「毛先のパサつきもケアできるドライヤーが欲しい」

そんな方はリファ(ReFa)ビューテックドライヤーを検討してみてください。

なぜなら、リファドライヤーは美容師さんのドライ技術を誰でも簡単に実現できるから!

リファドライヤーでサロン帰りの髪になれる秘密

  • 60℃以下を自動でキープ!熱ダメージから髪を守る
  • ハイドロイオンと遠赤外線でサロン帰り質感を実現
  • 「しっとり」も「ふんわり」も自分に合わせて使い分けできる

高機能なリファドライヤーは、髪をキレイに乾かしたいけど「美容師さんみたいに上手くドライできない!」とお困りの方にぴったり!

ドライヤーが優秀だから、いつも通り乾かすだけ!
楽してキレイな髪が手に入ります。

しかし、重さや収納についてデメリットもあったので実際に使って記事の中で正直にお伝えします。

リファは人気ブランドのため類似の粗悪品が流通している可能性も…。

値段はどこで買ってもほぼ同じなので安心の公式ショップがおすすめです。

目次(クリックで該当箇所へ)

リファ(ReFa)ドライヤーのスペック・特徴

リファドライヤーは@コスメベストコスメアワード2021をはじめ多数の美容家電部門で受賞歴のある、大注目のドライヤーです。

主なスペックは次の通り。

メーカー株式会社MTG
本体サイズ約246×81×232mm
電源コード、セット用のズル含まず
重さ約695g
電源コード含む、セット用のズル含まず
電源コードの長さ約2.5m
税込価格36,300円
保証期間1年間

まず見た目がオシャレで美意識が上がりますが、リファらしく機能性も抜群!

ドライヤー選びで、プロ級の仕上がりとデザイン性を求めている人はリファがぴったりです。

リファ(ReFa)ドライヤーの特徴

  • 60℃以下を自動でキープする「プロセンシング機能」
  • ハイドロイオンと遠赤外線でサロン帰り質感を実現
  • 「しっとり」も「ふんわり」も!選べる2モード搭載

上記の特徴とリファドライヤー「BCモデル」や「プロモデル」の違いについて、詳しく説明します。

60℃以下を自動でキープする「プロセンシング機能」

リファドライヤーのプロセンシング機能
出典:リファドライヤー公式サイト

リファドライヤーの最大の特徴は、独自技術「プロセンシング機能」です。なんとドライヤーの熱が60℃以下になるよう自動で検知・調整してくれます!

通常のドライヤーは気をつけてドライしないと髪が高温になりすぎ、実はダメージの原因となることも…。

美容師さんがドライヤーを左右に振ったり、モードを切り替えたりして温度調整をしているのを見たことがありませんか?

その温度調整技術をリファドライヤーはなんとテクノロジーで再現!

髪のパサつきの原因であるオーバードライ(乾かしすぎ)を防ぎ、毛先までしっとり。

ハイドロイオンと遠赤外線でサロン帰り質感を実現

リファドライヤーで髪がサラサラしっとりになる秘密はハイドロイオンと高密炭素(遠赤外線)のおかげ!

ハイドロイオンとはいわゆる「マイナスイオン」のこと。最近のドライヤーでは搭載されているものが多いですよね!

マイナスイオンが放出されることで髪がしっとり柔らかになると言われています。

さらに最近の高級ドライヤーにプラスで搭載されているのが「遠赤外線」です。遠赤外線は髪を内側からも温めるので髪を乾燥させすぎないメリットがあります。

リファはマイナスイオンと遠赤外線をW搭載した数少ないドライヤーのひとつ!

※ マイナスイオンや遠赤外線機能は、個人差や製品差があります。

「しっとり」も「ふんわり」も!選べる2モード搭載

「毛先がパサつくのは嫌だけど、根本はふんわりさせたい!」

そんな髪のパーツごとに合わせたドライもリファならモードを選ぶだけで簡単。

リファドライヤーの選べる2モード

  • しっとりさせるMOISTモード
  • ふんわりさせるVOLUME UPモード

家族で使うときも、それぞれの髪質に合わせられるから嬉しい!

BCモデルやプロモデルの違いは?

リファドライヤーには以下3つのモデルがあります。

価格機能カラー
通常モデル36,300円(税込)MOISTモード
VOLUME UPモード
ホワイト
ブラック
シルバー

(サロン限定カラー)
BCモデル36,300円(税込)MOISTモード
VOLUME UPモード
ピンク
プロモデル39,600円(税込)MOISTモード
VOLUME UPモード
頭皮用SCALPモード
イオンの発生量が1.5倍に
ホワイト
ブラック
出典:Beauty Connection オンラインショップ

BCモデルは通常モデルと同等スペックですが、カラーがピンク!!以下で限定販売されています。

BCモデルが限定販売されているショップ

BCはBeauty Connectionの頭文字だよ!
ビックカメラと勘違いしたのは内緒…笑

出典:リファ公式サイト

プロモデルは、通常モデルに頭皮用のSCALP機能をプラス!さらにイオンの発生量も1.5倍になり速乾性もアップ。

3,000円高いですが美しい髪は健康な頭皮があってこそなので薄毛や頭皮環境に悩む方は、検討の余地ありです◎

リファ(ReFa)ドライヤーのいい口コミ

リファドライヤーは、美容師さんのドライ技術をお家でも実現できると大評判です。

「人気なのは知っているけど買って後悔したくない…!実際に使っている人の口コミが知りたい!」

そんな方のために、忖度なしの口コミを公開します。

髪が綺麗に乾かせる

リファドライヤーを使った日から、手触りや艶感に違いがあることを多くの人が実感!

本当にいつも通りに乾かしただけなのに髪が綺麗…
ドライヤーへの投資はすぐに価値が分かるから嬉しい♪

ドライヤーが暑くなく快適

ドライヤーの熱風に悩んでいる人は多いのではないでしょうか?

ロングの人は長い時間ドライしていると汗だく…なんてこともあるはず。

リファのドライヤーは出てくる風が暑すぎないから、髪にやさしいだけじゃなくドライヤー中の不快な暑さともお別れできます!

くせ毛やアホ毛がまとまる

くせ毛やアホ毛に悩む人は多いですが、悪化する共通の原因に髪の乾燥があります。

リファのドライヤーはハイドロイオンで髪の水分を保ってくれるから、毛先までしっとり!自然とアホ毛やくせ毛も落ち着いてくれます◎

使い続けることで髪の乾燥によるダメージも減って、艶サラな髪になっていくことも期待できます。

リファ(ReFa)の悪い口コミ

リファドライヤーの悪い口コミは次の3点です

リファの悪い口コミ

髪の仕上がりは満足の声が多いけど、人によってはデメリットも!
失敗しないようにチェックしてみてください。

髪が絡まる

リファドライヤーの口コミでたまに目にするのが風量が強く「髪が絡まる」との声。

特に、髪が繊細で絡まりやすい猫っ毛の方は要注意です!

リファドライヤー特有のデメリットではないのですが、最近のドライヤーは風が強いものが多いんです。

例えばダイソンは大風量が売りですし、パナソニックのナノケアもここ数年風量がアップし続けています。

リファは風量を弱めるとMOISTモードVOLUME UPモードが使えないのがデメリット。

猫っ毛の方は絡まないようにブロッキングしてブラシを通しながらドライすると◎

重い

リファのドライヤーはデメリットとして「重い」との意見があります。

しかし、他の2万円以上する高機能ドライヤーと比べると実はそこまで重い訳ではありません。

ドライヤーの重さ
リファ
約695g
レプロナイザー4D Plus
約750g
ナノケア
約595g
サロニア トリートメントミストドライヤー
約600g

年式の古いものや機能の少ないドライヤーからの買い替えだと「前のドライヤーと比べて」重いと感じる可能性があります。

音がうるさい

ドライヤーの音が「うるさい」と感じる方もいます。

重さについての口コミと同様に、音の感じ方にも個人差があります。

こればかりは体感しないと分からないので、レンタルなどでお試ししてみるのが1番…。

個人的には静音とも思わないけど、音がうるさいな〜とまでは感じなかったよ!

リファ(ReFa)ドライヤーがおすすめの人とそうでない人

リファドライヤーの特徴や口コミから、おすすめの人・おすすめではない人について解説します。

おすすめできる人

リファのドライヤーは以下の人におすすめです。

しっとり艶髪になりたい人

リファドライヤーを選ぶ1番のメリットはやっぱり仕上がりのしっとり艶々質感です。

美容院帰りのような潤いのある髪に毎日なれるなんて幸せすぎる!

簡単に使えること重視の人

プロセンシング機能や選べる2つのモードに任せれば、誰でも簡単にプロ級ドライができます。

髪がオーバードライしないようにドライヤーを左右に振ったり、頭皮や毛先がパサパサにならないか過度に気にする必要もありません!

お風呂上がりはスキンケアも忙しいから、簡単にドライできるって最高…

お子さんのヘアドライをする人

意外に多かったのがお子さんやペットのお風呂上りのドライをしている人からの高評価!

ドライヤーが熱いのが苦手なお子さんもリファドライヤーなら大丈夫◎

使うと分かるんですが「風当たりがやさしい」のもポイントだと思われます。

おすすめできない人

リファドライヤーがおすすめでない人は以下の通りです。

↓クリックで読みたいところにジャンプ!

高温でブローしたい人

リファドライヤーの売りは60℃以下の髪にやさしい風。髪の主成分はタンパク質のため、熱に弱いことは確かです。

しかし、くせ毛が強い人や髪が硬い人はドライヤーで綺麗に乾かす時に高温ブローが適している場合も…。

例えば、熱風を利用してくせを伸ばしツヤを出すスタイリングはリファの低温では実現しづらいです!

乾かすときに高温も必要な場合はホリスティックキュアがオススメです。

ドライヤーを保管するスペースがない人

リファドライヤーでネックとなるのが、収納場所です。

パナソニックやシャープといった家電メーカーのドライヤーは折りたたみ式が多いですが、リファは折りたたみできないタイプ。

手にしてみると分かるのですが、材質が繊細そう…。
落とすと割れる可能性もあるので安全な保管場所を確保するのがオススメ。

リファ(ReFa)ドライヤーはどこで買える?最安値について

リファのドライヤーを店舗で直接手に取りたい方は、以下で購入することができます。

ドライヤーは人気のため品切れの可能性があります。事前に電話で確認しておくと確実です!

オンラインであれば当サイトがざっと調べただけでも多くのショップで取り扱いがありましたよ。

リファの取り扱いがあるオンラインショップ

  • ReFa公式サイト
  • 楽天市場
  • Amazon
  • Yahoo!ショッピング
  • ビックカメラ.com

など

結論:金額はほぼ一律、Amazonが少しだけ安い

上記で紹介したショップで価格比較をしたところ、以下の通り「Amazon」が2,000円ほど安かったです!(2022年1月26日当サイト調べ)

ただし、Amazonの出品者によっては正規品でないリスクもあるため購入時は注意してください。

スクロールできます
楽天市場
MTG ONLINESHOP
Amazon公式サイトYahoo!ショッピング
MTG ONLINESHOP
ビックカメラ.com
36,300円34,494円36,300円36,300円36,300

価格は常に変動しているので、リンク先から最新情報を確認してみてください。

リファ(ReFa)ドライヤーで楽してサロン帰りの髪をゲット!

リファドライヤーは自動温度センサーをはじめ綺麗な髪になれる機能を搭載。

いつも通りの乾かし方でも美容師さんにドライしてもらったかのような、潤いを残したレア髪になれると人気爆発中です。

リファドライヤーのポイントまとめ

  • プロセンシング機能で髪のオーバードライを防ぐ
  • 選べる2モードでサロン帰りのサラ艶髪を実現
  • 暑くなりすぎないから夏も快適、お子さんにも◎
  • 軽い、静音を重視する人は実物を見て購入がオススメ
  • 折り畳めないので適切な収納場所が必要

価格はAmazonが安かったですが正規品か確認する必要があります。その他のオンラインショップでは定価一律でした。

リファは人気メーカーなので、購入の場合はリファ(MTG)から出品されている本物であることを確認してから購入するようにしましょう。

目次(クリックで該当箇所へ)
閉じる